心をケアする習慣を身につけると生きるのが楽になった話

毎日同じ作業をこなしていると、時に思うことがあります。「毎日毎日同じことをして、私は一体何をやっているんだろう…」「ちゃんと、前に進めているんだろうか…」「これを続けていれば、何かが見えてくるだろうか…」仕事にしても、学校にしても、日々の勉強や趣味にしても。「自分で決めて」やっていると、誰にも縛られずできるので楽しくできますが、一方で「義務感」を感じながらやっていると、途端に苦しくなるものです。人が前へ進むためには、やはり「何か」する必要がある。何もせずに成長できればいいですが、そうもいきませんよね。だからこそ、向上心を持ってやり続けることの大切さを、私もこのブログでお伝えしています。→「慢心すること」が成功への大きな妨げとなるですが、「日々、成長すること」にとらわれて「やらなきゃ」「前へ進まなきゃ」という思いに駆られると、途端にしんどくなるのが私たちです。一つしかない自分の心と体だからこそ、普段からケアして健康に保ちたい。そして、何事も「無理なく」自分のペースで続けることができれば、日々の生活の中から「しんどい」がみるみる消えていくこと。更に、「無理なく」できているので勝手に楽しくもなってくること。実感したことがあったので、お伝えしていこうと思います。無理なく、前へ進む方法。あなたは、ご存じですか?・心のストレスや焦りは自分に「価値がない」という思い込みから生まれる?・「がんばる」ことで価値を見出すのに、もう疲れた・前へ進む勇気、立ち止まる勇気、そして再度歩む勇気
Source: 30代引きこもりニートがネットで稼ぐ方法を伝授するブログ

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!